Safariで閉じたサイトの復活のさせ方 ( Safariの基本的な使い方 )『履歴のミカタ』

Safariで間違えてサイトを閉じてしまった時
サイトを復活させる方法

 

寸劇が始まりです
すぐに知りたい方下のリンクをクリック

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ

ポチッ!!

..

.

.

カチィ!!

 

あ!!

Σ\(OωOlll)


大事なサイト消してもたぁぁぁぁぁぁぁx!

 

どどどどーしよう!!

_:(´ཀ`」 ∠):

.......

...

..

.

.

.

.

ゴボゴボゴボゴボゴボゴボォォォーーーー!!

 

ヒィィィィィィィィィィィィィィィィィィ(゚Д゚ノ)ノ

 

....

..

.

コテツがサイトを消したのはこの『 iPhone 』か?

それともこの『 Mac 』か?

 

ma, マッ, Mac DEATH!!

((((;゚Д゚)))))))

 

うむ!!

よかろう

この方法で見事にコテツの消したサイトを

もう一度、復活させてしんぜようぉぉ!

めっちゃ簡単!!

耳をかっぽじって聴くがよい!!

 

 

 

 

〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-

  •  Safariでサイトを閉じてしまった時の復活方法

 

 

 では

【 ⌘(Command) + Z 】で

ひとまず時間を戻そう!

 

step 1 

f:id:kotelong:20181024174712j:plain

 

 

step 2

 

f:id:kotelong:20181024174709j:plain

 

step 3

 

f:id:kotelong:20181024174706j:plain

 

step 4

 

f:id:kotelong:20181024174702j:plain

 

step 5

 

f:id:kotelong:20181024174658j:plain

 

 完了!!

 

 

〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-

 

おお!!

なんと素晴らしい!

٩( ᐛ )و

 

ありがとうございます


うむ!
うっかり八兵衛だったな!!
艸艸艸艸

では!
ではこの辺で!!

 

あの〜!
ちょっと思ったんですが

 

なんだね!

 

一瞬でサイト復活させましたよね!

!!

あれを教えてもらえていたら、
わざわざ『履歴』を見に行かなくて

よかったのではありませんか?

 

...............

...

 さらばじゃ!!

 

あ!(゚Д゚)

 

 まじ卍!!(O_O)

 

と言う事で

 

〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-〜-

一瞬で閉じたサイトを復活させる方法

Safariでサイトを間違えて閉じてしまった時のサイト復活方法は

 

 

【 ⌘(Command) + Z 】 

で解決です

 ※ただし、一手づつ戻ることができるショートカットボタンである。

f:id:kotelong:20181024185601j:plain